ゼットスケーラーによる書籍

場所に依存しない働き方を可能に

eBookを今すぐダウンロード

ゼットスケーラーによる書籍

場所に依存しない働き方を可能に

eBookを今すぐダウンロード

Select your role & we’ll curate content specifically for you
リソース > トレーニング認定の概要

ゼットスケーラーのトレーニングと認定

ゼットスケーラーは、包括的なトレーニングをパートナーやお客様向けに提供しています。ゼットスケーラーのトレーニングを利用することで、ゼットスケーラーを有効活用し、ゼットスケーラーに対する投資から最大限のメリットを手に入れるためのスキルを習得できます。

トレーニングの購入方法

トレーニングの受講にあたっては、トレーニングクレジットをご利用いただく必要があります。トレーニングクレジットには、オンライン(ZCES-EDU-CREDIT)と演習(ZCES-EDU-LABCREDIT)の2種類があり、1つのオンライントレーニングクレジットで、1人のユーザが1年間、すべてのゼットスケーラーのオンライン(eラーニング)コースにアクセスできます。インストラクタによる講習形式のトレーニングに必要な演習トレーニングクレジットの数は、以下のコース説明に記載されています。

トレーニングクレジットを購入していただく場合、以下のクレジットカードでお支払いいただくか、ゼットスケーラーの営業担当者またはゼットスケーラーの認定チャネルパートナーにお問い合わせください。ゼットスケーラーのチャネルパートナーの皆様は、チャネルアカウントマネージャにお問い合わせください。

トレーニングポータルでの登録には、パスコードが必要です。トレーニングクレジットを注文書で購入された場合は、[email protected]にパスコードを請求してください。トレーニングクレジットをクレジットカードで購入された場合は、[email protected]からパスコードが記載されたメールが送付されます。パスコードを入手した後に、https://zscaler.myabsorb.comにアクセスして、トレーニングに登録します。

Zscaler Internet Access

ZCCA-IA

クラウド管理者 - Internet Access

ZCCP-IA eラーニング

クラウドプロフェッショナル - Internet Access

ZCCP-IA演習

クラウドプロフェッショナル - Internet Access

Zscaler Private Access

ZCCA-PA

クラウド管理者 - Private Access

ZCCP-PA eラーニング

クラウドプロフェッショナル - Private Access

ZCCP-PA演習

クラウドプロフェッショナル - Private Access

オンライン

インストラクタによる講習

Zscaler Internet Access (ZIA)

ZCTA-IA TAC

TACアソシエイト - Internet Access

詳細を表示

ゼットスケーラー認定TACアソシエイト - Internet Access(ZCTA-IA)

オンライン

このコースの受講対象:

Zscaler Internet Accessのトラブルシューティングを担当し、ゼットスケーラーのカスタマーケア(サポート)に従事する、ゼットスケーラーのパートナーやお客様。このコースは、ヘルプデスク/サポート担当者を対象に、ZIAのトラブルシューティングに関するトレーニングを提供します。ZCCA-IAのトラブルシューティングのモジュールで説明するため、ZCCA-IAの受講にあたって、このコースを受講しておく必要はありません。


モジュールと内容:

  • ゼットスケーラー入門
  • ゼットスケーラーの主な機能
  • ゼットスケーラーのサポートの概要
  • Zscaler Support Engagement
  • ゼットスケーラーのサポートのリソース
  • ゼットスケーラーのトラブルシューティングのプロセス
  • ゼットスケーラーのトラブルシューティングの問題のローカライズ
  • ゼットスケーラーのトラブルシューティングの問題の切り分け
  • ゼットスケーラーのトラブルシューティングのツール
  • ゼットスケーラーのトラブルシューティングの一般的な問題

前提条件:

なし

時間:

3時間

費用:

1 x トレーニングクレジット(ZCES-EDU-CREDIT)— 1人のユーザが1年間、すべてのeラーニングコースにアクセスできます

提供方法:

eラーニング

認定:

修了すると、ZCTA-IA認定が授与されます。ZCTA-IAの有効期間は2年間です。

ZCCA-IA

クラウド管理者 - Internet Access

詳細を表示

ゼットスケーラー認定クラウド管理者 - Internet Access(ZCCA-IA)

オンライン

このコースの受講対象:

ゼットスケーラーのシステムの管理者と、自社でZscaler Internet Access導入環境のセットアップ、構成、管理を担当するそれ以外の方。


モジュールと内容:

  • Zscaler Internet Accessのアーキテクチャ
  • Admin Portalの概要
  • SSLインスペクション
  • ダッシュボードとレポート
  • トラフィック転送(概要)
  • 認証(概要)
  • ポリシー:基礎
  • ポリシー:アクセスコントロール
  • ポリシー:セキュリティ
  • ポリシー:モバイル
  • ポリシー:DLP(Data Loss Prevention)
  • ポリシー:高度な概念
  • ポリシー:Office 365とクラウドアプリケーションスイート統合
  • トラブルシューティング(ZCTA-IAのすべてのコンテンツを含む)

前提条件:

なし

時間:

9時間

費用:

1 x トレーニングクレジット(ZCES-EDU-CREDIT)— 1人のユーザが1年間、すべてのeラーニングコースにアクセスできます

提供方法:

対話型のeラーニング

認定:

修了すると、ZCCA-IA認定が授与されます。ZCCA-IAの有効期間は2年間です。

ZCCP-IA eラーニング

クラウドプロフェッショナル - Internet Access

詳細を表示

ゼットスケーラー認定クラウド管理者 - Internet Access(ZCCA-IA)eラーニング

オンライン

このコースの受講対象:

トラフィックの転送と認証、および以下の高度な内容を詳しく知りたいと考える、ゼットスケーラーのシステムの管理者。Zscaler Internet Accessの導入環境におけるトラフィック転送と認証の導入や保守の担当者。


eラーニングのモジュールと内容:

  • トラフィック転送:GRE
  • トラフィック転送:IPsec
  • トラフィック転送:Zscaler App
  • トラフィック転送:プロキシチェーンとポート転送
  • トラフィック転送:仮想ZEN
  • 認証:基礎
  • 認証:SAML
  • 認証:LDAP
  • 認証:ゼットスケーラー認証ブリッジ
  • 認証:Kerberos
  • 帯域幅管理
  • Nanolog配信サービス

前提条件:

ZCCA-IA

時間:

13時間

費用:

1 x トレーニングクレジット(ZCES-EDU-CREDIT)— 1人のユーザが1年間、すべてのeラーニングコースにアクセスできます

提供方法:

対話型のeラーニング

ZCCP-IA演習

クラウドプロフェッショナル - Internet Access

詳細を表示

ゼットスケーラー認定クラウド管理者 - Internet Access(ZCCA-IA)演習

インストラクタによる講習

このコースの受講対象:

トラフィックの転送と認証、および以下の高度な内容を詳しく知りたいと考える、ゼットスケーラーのシステムの管理者。Zscaler Internet Accessの導入環境におけるトラフィック転送と認証の導入や保守の担当者。


演習のモジュールと内容:

  • ZscalerAppのインストールと構成
  • Cisco IOSからゼットスケーラーへのIPSecトンネルの構成
  • Cisco IOSからゼットスケーラーへのGREトンネルの構成
  • SSLインスペクションの構成
  • OKTAを使用したSAML認証
  • ADFSを使用したSAML認証

前提条件:

ZCCP-IA eラーニング

時間:

8時間

費用:

3 x 演習トレーニングクレジット(ZCES-EDU-LABCREDIT)

提供方法:

バーチャルインストラクタによる講習

ゼットスケーラー認定クラウド管理者 - Internet Access(ZCCA-IA)

オンライン

このコースの受講対象:

ゼットスケーラーのシステムの管理者と、自社でZscaler Internet Access導入環境のセットアップ、構成、管理を担当するそれ以外の方。


モジュールと内容:

  • Zscaler Internet Accessのアーキテクチャ
  • Admin UIの概要
  • ダッシュボードとレポート
  • トラフィック転送(概要)
  • 認証(概要)
  • ポリシー:基礎
  • ポリシー:アクセスコントロール
  • ポリシー:セキュリティ
  • ポリシー:モバイル
  • ポリシー:DLP(Data Loss Prevention)
  • ポリシー:高度な概念
  • 次世代ファイアウォール
  • トラブルシューティング

前提条件:

なし

時間:

9時間

費用:

1 x トレーニングクレジット(ZCES-EDU-CREDIT)— 1人のユーザが1年間、すべてのeラーニングコースにアクセスできます

提供方法:

対話型のeラーニング

認定:

修了すると、ZCCA-IA認定が授与されます。ZCCA-IAの有効期間は2年間です。

ゼットスケーラー認定クラウドプロフェッショナル - Internet Access(ZCCP-IA)eラーニング

オンライン

このコースの受講対象:

トラフィックの転送と認証、および以下の高度な内容を詳しく知りたいと考える、ゼットスケーラーのシステムの管理者。Zscaler Internet Accessの導入環境におけるトラフィック転送と認証の導入や保守の担当者。


eラーニングのモジュールと内容:

  • トラフィック転送:GRE
  • トラフィック転送:IPsec
  • トラフィック転送:Zscaler App
  • トラフィック転送:PACファイル
  • トラフィック転送:プロキシチェーンとポート転送
  • トラフィック転送:仮想ZEN
  • 認証:基礎
  • 認証:SAML
  • 認証:LDAP
  • 認証:ゼットスケーラー認証ブリッジ
  • 認証:Kerberos
  • 帯域幅管理
  • DNSセキュリティと最適化
  • Nanolog配信サービス

前提条件:

ZCCA-IA

時間:

eラーニング:13時間

費用:

1 x トレーニングクレジット(ZCES-EDU-CREDIT)— 1人のユーザが1年間、すべてのeラーニングコースにアクセスできます

提供方法:

対話型のeラーニング

ゼットスケーラー認定クラウドプロフェッショナル - Internet Access(ZCCP-IA)演習

インストラクタによる講習

このコースの受講対象:

トラフィックの転送と認証、および以下の高度な内容を詳しく知りたいと考える、ゼットスケーラーのシステムの管理者。Zscaler Internet Accessの導入環境におけるトラフィック転送と認証の導入や保守の担当者。


演習のモジュールと内容:

  • PACファイルの構成と使用
  • ZscalerAppのインストールと構成
  • Cisco IOSからゼットスケーラーへのIPSecトンネルの構成
  • Cisco IOSからゼットスケーラーへのGREトンネルの構成
  • SSLインスペクションの構成
  • OKTAを使用したSAML認証
  • ADFSを使用したSAML認証

前提条件:

ZCCP-IA eラーニング

時間:

8時間

費用:

3 x 演習トレーニングクレジット(ZCES-EDU-LABCREDIT)

提供方法:

バーチャルインストラクタによる講習

認定:

修了すると、ZCCP-IA認定が授与されます。ZCCP-IAの有効期間は2年間です。

ゼットスケーラー認定TACアソシエイト - Internet Access(ZCTA-IA)

オンライン

このコースの受講対象:

Zscaler Internet Accessのトラブルシューティングを担当し、ゼットスケーラーのカスタマーケア(サポート)に従事する、ゼットスケーラーのパートナーやお客様。このコースは、ヘルプデスク/サポート担当者を対象に、ZIAのトラブルシューティングに関するトレーニングを提供します。ZCCA-IAのトラブルシューティングのモジュールで説明するため、ZCCA-IAの受講にあたって、このコースを受講しておく必要はありません。


モジュールと内容:

  • ゼットスケーラー入門
  • ゼットスケーラーの主な機能
  • ゼットスケーラーのサポートの概要
  • Zscaler Support Engagement
  • ゼットスケーラーのサポートのリソース
  • ゼットスケーラーのトラブルシューティングのプロセス
  • ゼットスケーラーのトラブルシューティングの問題のローカライズ
  • ゼットスケーラーのトラブルシューティングの問題の切り分け
  • ゼットスケーラーのトラブルシューティングのツール
  • ゼットスケーラーのトラブルシューティングの一般的な問題

前提条件:

なし

時間:

3時間

費用:

1 x トレーニングクレジット(ZCES-EDU-CREDIT)— 1人のユーザが1年間、すべてのeラーニングコースにアクセスできます

提供方法:

eラーニング

認定:

修了すると、ZCTA-IA認定が授与されます。ZCTA-IAの有効期間は2年間です。

Zscaler Private Access(ZPA)

ZCTA-PA TAC

TACアソシエイト - Private Access

詳細を表示

ゼットスケーラー認定TACアソシエイト - Private Access(ZCTA-PA)

オンライン

このコースの受講対象:

Zscaler Private Accessのトラブルシューティングを担当し、ゼットスケーラーのカスタマーケア(サポート)に従事する、ゼットスケーラーのパートナーやお客様。このコースは、ヘルプデスク/サポート担当者を対象に、ZPAのトラブルシューティングに関するトレーニングを提供します。ZCCA-PAのトラブルシューティングのモジュールで説明するため、ZCCA-PAの受講にあたって、このコースを受講しておく必要はありません。


モジュールと内容:

  • ゼットスケーラー入門
  • Zscaler Private Accessの基礎
  • ZPAのブラウザアクセスの基礎
  • ゼットスケーラーのサポートの概要
  • Zscaler Support Engagement
  • ゼットスケーラーのサポートのリソース
  • ZPAのトラブルシューティングのプロセス
  • ZPAのトラブルシューティングの問題のローカライズ
  • ZPAのトラブルシューティングの問題の切り分け
  • ZPAのトラブルシューティングのツール
  • ZPAのトラブルシューティングの一般的な問題

前提条件:

なし

時間:

3時間

費用:

1 x トレーニングクレジット(ZCES-EDU-CREDIT)— 1人のユーザが1年間、すべてのeラーニングコースにアクセスできます

提供方法:

対話型のeラーニング

認定:

修了すると、ZCTA-PA認定が授与されます。ZCTA-PAの有効期間は2年間です。

ZCCA-PA

クラウド管理者 - Private Access

詳細を表示

ゼットスケーラー認定クラウド管理者 — Private Access(ZCCA-PA)

オンライン

このコースの受講対象:

ゼットスケーラーのシステムの管理者と、自社でZscaler Private Access導入環境のセットアップ、構成、管理を担当するそれ以外の方。


モジュールと内容:

  • ZPAの基礎
  • ZPAのアーキテクチャ
  • 基本管理
  • ZENコネクタのインストール
  • SAMLの概要
  • Z-Appの基礎
  • Z-Appのインストールと管理
  • Z-Appのユーザエクスペリエンス
  • アプリケーションアクセスの構成
  • ログストリーミングの構成
  • トラブルシューティング(ZCTA-PAのすべてのコンテンツを含む)

前提条件:

なし

時間:

8時間

費用:

1 x トレーニングクレジット(ZCES-EDU-CREDIT)— 1人のユーザが1年間、すべてのeラーニングコースにアクセスできます

提供方法:

対話型のeラーニング

認定:

修了すると、ZCCA-PA認定が授与されます。ZCCA-PAの有効期間は2年間です。

ZCCP-PA eラーニング

クラウドプロフェッショナル - Private Access

詳細を表示

ゼットスケーラー認定クラウド管理者 — プライベートアクセス(ZCCA-PA)eラーニング

オンライン

このコースの受講対象:

ZPAを詳しく理解したいと考える、Zscaler Private Accessの管理者


eラーニングのモジュールと内容:

  • アーキテクチャ:セキュリティ
  • アーキテクチャ:プライバシー
  • アーキテクチャ:ベストプラクティス
  • アーキテクチャ:独自の暗号化の利用
  • アーキテクチャ:コネクタの展開
  • 認証:Okta
  • 認証:Azure AD
  • 認証:管理者SSO
  • Zscaler App:概説
  • Zscaler App:高度な構成
  • ZPAブラウザアクセス

前提条件:

ZCCA-PA

時間:

13時間

費用:

1 x トレーニングクレジット(ZCES-EDU-CREDIT)— 1人のユーザが1年間、すべてのeラーニングコースにアクセスできます

提供方法:

対話型のeラーニング

ZCCP-PA演習

クラウドプロフェッショナル - Private Access

詳細を表示

ゼットスケーラー認定クラウド管理者 — Private Access(ZCCA-PA)演習

インストラクタによる講習

このコースの受講対象:

ZPAを詳しく理解したいと考える、Zscaler Private Accessの管理者


演習のモジュールと内容:

  • ZscalerAppのインストールと構成
  • オンプレミスZPAコネクタのインストールと構成
  • Microsoft Azure ADを使用した認証の構成
  • Azure ZPAコネクタのインストールと構成
  • アプリケーションのAzureへの移行
  • ZPAブラウザアクセスの構成

前提条件:

ZCCP-PA eラーニング

時間:

8時間

費用:

3 x 演習トレーニングクレジット(ZCES-EDU-LABCREDIT)

提供方法:

対話型のeラーニング

認定:

eラーニングと演習セッションの両方を修了すると、ZCCP-PA認定が授与されます。ZCCP-PAの有効期間は2年間です。

ゼットスケーラー認定クラウド管理者 — Private Access(ZCCA-PA)

オンライン

このコースの受講対象:

ゼットスケーラーのシステムの管理者と、自社でZscaler Private Access導入環境のセットアップ、構成、管理を担当するそれ以外の方。


モジュールと内容:

  • ZPAの基礎
  • 基本管理
  • ZENコネクタのインストール
  • SAMLの概要
  • Z-Appの基礎
  • Z-Appのインストールと管理
  • Z-Appのユーザエクスペリエンス

前提条件:

なし

時間:

8時間

費用:

1 x トレーニングクレジット(ZCES-EDU-CREDIT)— 1人のユーザが1年間、すべてのeラーニングコースにアクセスできます

提供方法:

対話型のeラーニング

認定:

修了すると、ZCCA-PA認定が授与されます。ZCCA-PAの有効期間は2年間です。

ゼットスケーラー認定クラウドプロフェッショナル - Private Access(ZCCP-PA)eラーニング

オンライン

このコースの受講対象:

ZPAを詳しく理解したいと考える、Zscaler Private Accessの管理者


eラーニングのモジュールと内容:

  • アーキテクチャ:セキュリティ
  • アーキテクチャ:プライバシー
  • アーキテクチャ:ベストプラクティス
  • アーキテクチャ:独自の暗号化の利用
  • アーキテクチャ:Azureでのコネクタの展開
  • 認証:Okta
  • 認証:Azure AD
  • 認証:管理者SSO
  • Zscaler App:概説
  • Zscaler App:高度な構成
  • ZPAブラウザアクセス

前提条件:

ZCCA-PA

時間:

13時間

費用:

1 x トレーニングクレジット(ZCES-EDU-CREDIT)— 1人のユーザが1年間、すべてのeラーニングコースにアクセスできます

提供方法:

対話型のeラーニング

ゼットスケーラー認定クラウドプロフェッショナル - Private Access(ZCCP-PA)演習

インストラクタによる講習

このコースの受講対象:

ZPAを詳しく理解したいと考える、Zscaler Private Accessの管理者


演習のモジュールと内容:

  • ZscalerAppのインストールと構成
  • オンプレミスZPAコネクタのインストールと構成
  • Microsoft Azure ADを使用した認証の構成
  • Azure ZPAコネクタのインストールと構成
  • アプリケーションのAzureへの移行
  • ZPAブラウザアクセスの構成

前提条件:

ZCCP-PA eラーニング

時間:

8時間

費用:

3 x 演習トレーニングクレジット(ZCES-EDU-LABCREDIT)

提供方法:

対話型のeラーニング

認定:

eラーニングと演習セッションの両方を修了すると、ZCCP-PA認定が授与されます。ZCCP-PAの有効期間は2年間です。

ゼットスケーラー認定TACアソシエイト - Private Access(ZCTA-PA)

オンライン

このコースの受講対象:

Zscaler Private Accessのトラブルシューティングを担当し、ゼットスケーラーのカスタマーケア(サポート)に従事する、ゼットスケーラーのパートナーやお客様。このコースは、ヘルプデスク/サポート担当者を対象に、ZPAのトラブルシューティングに関するトレーニングを提供します。ZCCA-PAのトラブルシューティングのモジュールで説明するため、ZCCA-PAの受講にあたって、このコースを受講しておく必要はありません。


モジュールと内容:

  • ゼットスケーラー入門
  • Zscaler Private Accessの基礎
  • ZPAのブラウザアクセスの基礎
  • ゼットスケーラーのサポートの概要
  • Zscaler Support Engagement
  • ゼットスケーラーのサポートのリソース
  • ZPAのトラブルシューティングのプロセス
  • ZPAのトラブルシューティングの問題のローカライズ
  • ZPAのトラブルシューティングの問題の切り分け
  • ZPAのトラブルシューティングのツール
  • ZPAのトラブルシューティングの一般的な問題

前提条件:

なし

時間:

3時間

費用:

1 x トレーニングクレジット(ZCES-EDU-CREDIT)— 1人のユーザが1年間、すべてのeラーニングコースにアクセスできます

提供方法:

対話型のeラーニング

認定:

修了すると、ZCTA-PA認定が授与されます。ZCTA-PAの有効期間は2年間です。