Zenith Live 2019にご参加下さい 詳細・お申込み
Zenith Live 2019にご参加下さい 詳細・お申込み

Transforming the Enterprise

Register Now
製品 > 情報漏洩防止(DLP)

情報漏洩防止(DLP)を入手して保護
すべてのユーザーをいつでも

ポリシーは、ネットワークにオンとオフのユーザーに従ってください
保護におけるギャップを埋める

ビデオを見る eBookをダウンロード

これまで以上に困難になった情報漏洩防止

クラウドデータに関するリスクの増大

認識の欠如、意図しないユーザーアクション、システムの不具合、洗練度を増した悪意のあるアクティビティなどの要因により、企業の重要なデータがリスクに晒されています。その結果、罰金、顧客損失、法的対処、企業ブランドのダメージなどの多岐にわたる問題が生じることがあります。

ITトランスフォーメーションによる可視性への影響

アプリケーションはクラウドに移行し、ユーザーが企業ネットワークに縛られることなくクラウドに直接接続する今日、ユーザーがゲートウェイセキュリティ制御をバイパスするなどの問題が原因で機密情報がネットワークから流出する可能性を考慮する必要があります。この問題は、検査できないSSLトラフィックにデータが隠されている場合などに特に顕著になります。

コンプライアンス要件への準拠

PCI、HIPAA、そしてGDPRを始めとするさまざまなデータ保護規制では、企業ネットワーク上の機密情報を保護し、不正なユーザーからのアクセスを防止するための対策を講じることが義務図けられています。

With Zscaler DLP, you can close your security gaps, regardless of where users connect or where applications are hosted without appliances.

Zscaler Cloud DLPでデータ保護戦略のギャップを解消

データを保護

EDM(Exact Data Match)、機械学習、そして最適な保護を実現する詳細なポリシーを始めとする高度な機能を活用して、個人を特定できる情報(PII)、個人の健康情報(PHI)、および知的財産の漏洩を防止します。

ブラインドスポットの検出

Zscaler Cloud DLPポリシーは、企業ネットワーク内外のユーザーに適用され、データ損失を防止します。Zscalerは、SSLを始めとするすべてのトラフィックインラインを検査し、今まで把握することが難しかったブラインドスポットを可視化して保護します。

コンプライアンスへのフォーカス

Zscalerクラウドセキュリティプラットフォームはコンプライアンスを念頭に構築されているので、主要なすべての規制に準拠するために必要なツールを提供します。組み込みの辞書およびエンジンを活用するプラットフォームでは、データ保護がこれまで以上に容易になります。

Zscaler inspects all your traffic inline, including SSL, and gives you the protection and visibility you’ve been missing
ソリューションの詳細 現在の課題

ZscalerクラウドDLPのメリット

オンネットおよびオフネットを問わず同一に保護

して、すべてのユーザーに同じレベルのセキュリティを提供しますデータセキュリティをクラウドに移行する. Zscalerは、ユーザーとユーザーが接続しているアプリケーションの間に位置します。 クラウドDLPポリシーは、オンネットまたはオフネットで、仕事をしているユーザーをフォローし、すべてのユーザーに常に同じレベルの保護を提供します。

すべてのトラフィックの完全なSSLインスペクション

トラフィックの部分的なインスペクションで妥協しないでください。 アウトバウンドトラフィックの約70%が暗号化されているため、従来のDLPソリューションではインスペクションの対象にはなっていません。Zscalerでは、復号化を有効にするための一切のキャパシティー制約はありません。スケールのあるSSLインターセプトZscalerはすべてのトラフィックに対してSSLインスペクションを実施するプロキシとして設計されています。アプライアンスにあるインスペクション制限はありません。

弾性的なスケールのあるインラインエンフォースメント

対策ではなく、防止を最優先します。 Zscalerはインラインで配置されるように設計されているため、データが漏洩した後の損傷管理に限定されるのではなく、機密情報がネットワークから送信される前にブロックできます。Zscalerのセキュリティアーキテクチャははじめからクラウドで構築されており、サービスは容量ベースではなくユーザーベースで提供されています。クラウドDLPインスペクションをSLAで保証されたパフォーマンスで柔軟に拡張することができます。

Fully integrated platform service

数ヶ月ではなく数分でDLPをロールアウトします。Cloud DLPはZscaler Security Platformの一部であり、サービスとして完全に統合されたセキュリティスタックの一部であるため、アーキテクチャの変更は必要ありません。Zscalerは立ち上がって、ポイント製品を維持するために必要なリソースを削減、各種機器を管理するための冗長性を排除します。

Steptoe uses Zscaler Cloud DLP to protect sensitive information and client data
that is subject to various compliance requirements

既存の情報漏洩防止(DLP)ソリューションは有効に機能していますか? Zscalerセキュリティプレビューで確認して下さい。

Exact Data Match (EDM)によるインシデント検出の向上

Zscaler EDMを使用すると、あなたがもつ最大10億セルの機密データをインラインでフィンガープリント化し照合できます。 これらのフィンガープリントはZscalerクラウドに保存され、世界規模および規模でデータの損失を防ぐことができます。 EDMはデータ漏洩検知精度を劇的に向上させます。 インシデント通知を調べて干し草の山に入っている針を探すのに時間を費やす代わりに、実際のデータ漏洩インシデントの防止に集中することができます。

Zscaler EDM dramatically increases your detection accuracy of exfiltration attempts
数分でEDMを設定します。
  1. Zscalerインデックスツールをダウンロードしてください。
  2. あなたのデータをCSVファイルをインポートします。
  3. インデックスツールは、Zscalerクラウド内のEDMテンプレートとしてデータ格納それをハッシュします。 平文データがオンプレミスの外に出ることはありません。
  4. UIでは、ポリシーにEDMテンプレートを適用します。

詳細なポリシーコントロールによるコンプライアンスの実現

HIPAAなどの業界コンプライアンス、およびGDPRなどのデータプライバシー規制への準拠を維持しながらも、データ保護を最大限に高めます。 EDM、機械学習、ファイルタイプ制御、ユーザーに従うきめ細かいポリシーなど、広範な機能セットを活用して、クラウドDLPは地域の規制への準拠を簡素化します。

リアルタイムでデータ漏洩を調査

ZscalerクラウドDLPを使用すると、コンプライアンスの問題を即時に分析およびレポートできます。個々のDLP違反を可視化できるので、通知ワークフローおよびレポートをカスタマイズできます。Zscaler Nanolog Streaming Service(NSS)を使用すると、セキュアなICAPを介してログをリアルタイムでサードパーティ製DLPソリューションに転送することや、SIEMにフィードしてガバナンス、リスク、およびコンプライアンス(GRC)ワークフローと統合することもできるので、データ漏洩に迅速に対応することが可能になります。

世界最大のセキュリティクラウド

65 billion transactions per day at peak periods

100 million threats detected per day

120,000 unique security updates per day

  • 100 data centers in 6 continents
  • Redundancy within and failover data centers
  • Internet exchange peering with 150+ vendors including Office 365, AWS, Azure

More Details

推奨リソース

データシート

ZscalerクラウドDLP

データシートを読む 

導入事例

Zscaler™ Provides Internet and Data Protection for Steptoe

導入事例を読む 

ブログ

What Happened to the Gartner DLP Magic Quadrant?

ブログを読む