Zscaler + SaaS
セキュリティー

ゼロトラストにより、SaaSアプリケーションの
セキュリティーとコンプライアンスを強化

強力なテクノロジー企業との連携

最高水準の統合ソリューションによるデジタル トランスフォーメーションの推進

データ保護に関する課題

クラウドファースト環境における
機密コンテンツの保護

SaaSアプリケーションは生産性を向上させ、モバイルワーカーをサポートしますが、従来型のセキュリティー制御ではSaaSプラットフォームの利用に伴う脅威の増加とデータ流出を阻止することはできません。SaaSに関する組織のセキュリティーとコンプライアンス ポスチャーを改善するには、新しいソリューションが必要となります。

目に斜線を引いたアイコン

可視性の欠如

従来型のセキュリティー製品では、SaaSアプリケーションで管理されているコンテンツを検査できません。

ラップトップを使用するハッカーのアイコン

危険なユーザーアクセス

ユーザーは、管理対象外のデバイスを使ってパブリック ネットワーク経由でSaaSアプリにアクセスするため、組織にリスクをもたらします。

円形パラメータ内にある建物のアイコン

拡大する攻撃対象領域

分離されているプラットフォームでの設定ミスと不十分なポリシー適用が、システム侵害の主な原因となっています。

Zscaler Data Protection

セキュリティーとコンプライアンスのポスチャーを改善し、最終的にリスクを最小限に抑えるには、SaaSの環境全体にわたるコンテンツの統一された可視性と制御が必要です。ネイティブなセキュリティー制御はSaaSベンダー間で一貫性がなく、侵害に対して十分な防御を実現することはほとんどありません。

Zscalerは業界をリードするSaaSアプリと統合し、堅牢で柔軟なポリシー フレームワークによって可視性、制御を実現し、脅威に対する一貫した保護を通じてデータを守ります。

Zscalerのデータ保護が、ユーザーのセキュリティーとコンプライアンスのポスチャーの改善にどう役立つかを示す図

CASB(クラウド アクセス セキュリティー ブローカー)

CASB(クラウド アクセス
セキュリティー ブローカー)

Zscaler CASBと業界をリードするSaaSベンダーとの統合を通して、事前構築済みの堅牢でカスタマイズ可能なポリシーによって、デバイスや場所を問わず、すべてのプラットフォームで統一されたデータ保護とコンプライアンスを提供します。

SSPM

SSPM(SaaSセキュリティー
ポスチャー管理)

SaaSセキュリティーとコンテンツ制御における設定ミスは、組織全体のデータ侵害につながる上位の原因です。Zscaler SSPMと主要なSaaSベンダーとの統合により、セキュリティーおよびコンプライアンスのポリシー違反を即座に可視化し、発見された問題を強調できます。

データ保護のエコシステム

Zscaler Zero Trust ExchangeがSaaSパートナーとどのように統合されるかを示す図

データ保護の
エコシステム

Zscalerに付加価値を与えるエコシステム パートナーとの統合により、より精度の高いコンテキストと修復ワークフローを利用し、データ保護分析を拡大できます。

お客様の事例

Carlsberg

クラウドへの直接接続でインターネット アクセスを保護

事例を読む(英語)

AutoNation

クラウド提供型セキュリティーを活用し、可視性と制御を実現

CIOの取り組みを読む(英語)