Zscaler Announces Intent to Acquire Airgap Networks to extend Zero Trust SASE

クラウド アプリを保護する統合CASB

SaaSおよびIaaS全体にわたるデータ保護、脅威の阻止、コンプライアンス維持

0
Zscalerの特長

Zscaler CASBによるSaaSセキュリティの実現

従来のアプライアンスはクラウド アプリケーションを保護するために構築されておらず、付帯するSaaS保護機能のレベルは不十分です。

Zscalerのマルチモード クラウド アクセス セキュリティ ブローカー(CASB)は、転送中および保存状態のクラウド データを、プロキシとAPIによって保護します。自動化されたポリシーを1つ構成するだけですべてのクラウド データ チャネルに一貫したセキュリティが提供されるため、管理者の負担が軽減されます。

 

Zscaler CASBは包括的なZscaler Zero Trust Exchange™ (SWG、ZTNAなどを含む)の一部を成しており、複数のポイント製品の利用を不要にし、ITの複雑性を軽減します。また、トラフィック検査は一度で完了します。ZscalerとCASBベンダーの連携の詳細についてはこちらでご確認ください

Zscaler CASBによるSaaSセキュリティの実現
メリット

Zscaler CASBのメリット

Zscaler CASBは、Microsoft 365やSalesforceなどのSaaS、さらにはAmazon S3などのIaaS製品も保護し、機密情報漏洩やコンプライアンス違反につながる危険な共有を防ぎます。具体的には、以下のようなメリットを提供します。

鍵のかかったクラウド
きめ細かいデータ保護

クラウド アプリケーションに一貫したデータ保護ポリシーを適用することで、偶発的あるいはリスクの高いファイル共有を止め、知的財産の窃取などの内部脅威を阻止できます。

バグ
完全な脅威対策

クラウド サンドボックスによる保護は、1日あたり2000億件のトランザクションと検出された1億5000万件の脅威によって常に強化されており、ゼロデイ マルウェアに対しても自動的に対応することが可能です。

ファイル
包括的な可視性

すべてのSaaSアプリケーションとIaaSプラットフォームにわたる一元的な可視性と詳細なレポートを提供し、高度な利便性、強力なインテリジェンス、監査が可能な態勢を実現します。

チェックマーク
統一されたコンプライアンス

SaaSアプリケーションやクラウド サービス プロバイダーのコンプライアンスを単一のソリューションで可視化し、違反を軽減することで、法律や規制への確実な準拠を可能にします。

テナント制限、SSPM、UEBAなどを通じクラウド アプリを保護するZscaler CASB
テナント制限、SSPM、UEBAなどを通じクラウド アプリを保護するZscaler CASB (モバイル)

テナント制限、SSPM、UEBAなどを通じクラウド アプリを保護するZscaler CASB

Zscaler CASBがクラウド セキュリティのあらゆる問題を解決する仕組みを、実際の操作の様子をお見せしながら説明します。

仕組み

転送中データに対するインライン セキュリティ

Zscalerは、実績のあるインライン セキュリティ クラウドを通じて、高パフォーマンスのプロキシとTLS/SSLインスペクションを提供し、リアルタイム保護という重要な機能を実現します。

クラウドと拡大鏡
クラウド アプリの包括的なデータベースを活用してシャドーITや高リスクのアプリを検出
ユーザー
アップロード先が承認済みのアプリかどうかを問わず、機密データのアップロードをDLPで防止
働く人
リアルタイムの高度な脅威対策およびMLを活用したCloud Sandboxによって、既知のマルウェアと未知のマルウェアのいずれをも阻止
デバイス
ブラウザー分離によって、BYODにセッションをピクセルとしてストリーミングし、リバース プロキシの問題に煩わされることなく情報漏洩を防止

保存データのアウトオブバンド セキュリティ

ZscalerはAPIを活用してSaaSアプリやクラウド プラットフォーム、それらのコンテンツをスキャンし、組織のセキュリティを自動的に強化します。

双眼鏡
DLP辞書によって、SaaSやAWSなどのパブリック クラウドの機密データを特定
クラウド アプリ
コラボレーション制御がアプリをクロールしてリスクの高いファイル共有を特定し、ポリシーに基づいて無効化
向上
クラウド サンドボックスが保存データをスキャンし、ゼロデイ マルウェアやランサムウェアを特定して対処
アプリ
SSPM、CSPM、CIEMによって、SaaSやIaaSの設定と権限を評価し、自動的に問題を修正
セキュリティが確保されていない状態でのAmazon S3の使用

Amazon S3を保護することなく使用すると、データの損失やマルウェアの感染につながる恐れがあります。Zscaler CASBは、きめ細かい情報漏洩防止(DLP)と高度な脅威対策を活用し、これらの課題を解決します。詳細についてはデモをご確認ください。

dots pattern
Zscaler CASBでクラウド アプリを保護

Zscaler CASBは、テナント制限、SSPM、UEBAなどによりクラウド アプリを保護します。Zscaler CASBがクラウド セキュリティのあらゆるユース ケースを解決する仕組みを、実際の操作の様子をお見せしながら説明します。

dots pattern
セキュリティが確保されていない状態でのAmazon S3の使用が招く情報漏洩とマルウェア感染(モバイル)
セキュリティが確保されていない状態でのAmazon S3の使用が招く情報漏洩とマルウェア感染(モバイル)

セキュリティが確保されていない状態でのAmazon S3の使用が招く情報漏洩とマルウェア感染

Zscaler CASBは、きめ細かい情報漏洩防止(DLP)と高度な脅威対策によってこうしたセキュリティ課題を解決します。実際の操作の様子をデモでご確認ください。

dots pattern

カスタム デモを依頼