ワークロードの保護

クラウド アプリケーションを構築段階から実行段階までゼロトラストで保護

Zscalerによるワークロードの保護を通じ、セキュリティの簡素化と攻撃対象領域の最小化、企業リスクの大幅な削減を実現

製品

PC

Posture Control

DevOpsとクラウド ネイティブ アプリを保護

WC

Workload Communications

インターネットやプライベート アプリケーションへのシンプルで安全な直接アクセスを、ワークロード向けに実現

Zscaler for Workloads

Integrated Security Platform from Build to Run

脅威の水平移動やワークロードの侵害、情報漏洩を阻止

よりシンプルな接続、強固なセキュリティ、優れたアプリケーション パフォーマンスを実現し、クラウドへの移行を加速させます。

1

サイバーセキュリティとデータ保護の強化

2

攻撃対象領域の排除

3

優れたアプリケーション パフォーマンスの実現

ユース ケース

build-and-run-secure-cloud-apps
クラウド アプリの構築段階と実行段階の保護

ソフトウェア開発ライフサイクルの早い段階で、クラウド接続を安全に保護しながら、クラウド ネイティブのアプリとVMベースのアプリのリスクに効率的に優先順位を付けて修正

build-and-run-secure-cloud-apps
ゼロトラストのクラウド接続性の実現

仮想ファイアウォールを拡張することなく、ワークロードを保護しつつ、機密アプリケーションをセグメント化し、情報漏洩を防止

Zero Trust Exchange

Zscaler Zero Trust Exchange™を採用することで、クラウド、モビリティ、AI、IoT、OTのテクノロジーを活用し、俊敏性の向上とリスクの低減が可能に

zscaler-zero-trust-exchange-cloud-application
zscaler-zero-trust-exchange-cloud-application

Zscaler Zero Trust Exchangeによるクラウド アプリケーションの盤石な保護

Zscaler for Workloadsは、パブリック クラウド インフラストラクチャーとアプリケーションを総合的に保護し、クラウド ワークロードのセキュリティの管理をこれまでにないほど簡単かつ容易にします。あらゆるクラウドにおける、クラウド ネイティブのワークロードと自社で生じたワークロードに向け、構築段階と実行段階のセキュリティの両方を統合できます。

革新的なゼロトラスト プラットフォームであるZscalerのZero Trust Exchangeを基に構築されたZscaler for Workloadsは、ネイティブに統合された4つのデータ保護ソリューションを組み合わせることで、コストを30%以上削減しつつセキュリティ ポリシーを最大90%排除します。

Zscaler Zero Trust Exchangeを活用することで、攻撃対象領域を最小限に抑えつつ、自動化によってセキュリティを簡素化し、リスクの大幅な削減を図れます。

次のステップ

カスタム デモを通じて、インターネットやSaaS、プライベート アプリへの高速で安全性と信頼性の高いアクセスを体験してください。

Zscalerでワークロードを保護する方法をデモで確認

ゼットスケーラーのニュース、イベント、ウェブキャスト、スペシャルオファーといった最新情報の送付を希望します。

送信ボタンをクリックすると、ゼットスケーラーの プライバシーポリシーに同意したものとみなされます。