リソース > Bluecoatからの移行

Blue Coatからの移行を
思いとどまる理由がありますか?

ゼットスケーラーで自由を手に入れる

特別なオファーを利用して移行を開始

Webセキュリティ、ファイアウォール、サンドボックス、アンチウイルス、CASB、帯域幅コントロール、無制限のSSLインスペクションを低コストで利用できます

コストを削減 - クラウドプラットフォームであるため、面倒な管理作業やハードウェアの入れ替えは不要

アプライアンスの複雑な管理から解放 - インターネット、SaaS、Office 365の高速かつ安全なユーザエクスペリエンスも同時に実現

ゼットスケーラーで自由を手に入れる

アプライアンスは、高価かつ複雑で、多くの妥協を強いられる

アプライアンスの場合、インスペクション機能かコストの選択を迫られることになり、高価で複雑な、拡張性のないセキュリティアプローチとなってしまいます。

多くの脅威がSSLに隠蔽されていますが、アプライアンスでは、すべての検査要件に対応できず、拡張にあたっては、膨大なコストがかかります。

毎日、何千もの新しい脅威が見つかっていますが、アプライアンスはそれらのアップデート要求に対応できず、IT部門は変更のための時間を確保できないのが現状です。

Office 365のトラフィックには、大量の帯域幅が必要とされます。IT部門は、多くの場合にアプライアンスをバイパスする必要に迫られますが、Office 365の処理に合わせて拡張することができません。

ガートナー・マジック・クアドラントの2018年版レポートによると、Symantec製品はコストが高いとされており、理由として、複数コンポーネントが必要であるために、合計したトータルでのコストが高く、レポート機能や管理コンソールに追加料金が発生するベンダである点が挙げられています。

今のアプライアンスベンダの製品で
クラウドに移行しようとしていませんか?

今日、多くの組織がデータセンタからクラウドへの移行を進めていますが、どのクラウドアーキテクチャが最適なのでしょうか?VMを使用するアプライアンスベンダには、さらに多くの制限があります。

そのようなクラウドはトラフィックのスパイクに対応できるのでしょうか?VMベースのクラウドは、エンタープライズに求められるミッションクリティカルサービスを提供するスケーラビリティを持ち合わせていません。

そのプラットフォームは、ニーズに合わせて拡張できるものですか?ファイアウォール、IPS、サンドボックス、DLP、CASBの追加は、スイッチを交換するのと同じようにあるべきですが、多くのプラットフォームはそうではありません。

そのクラウドは、容易にグローバルに拡張可能なものですか?アプライアンスベンダは、高速かつ安全な接続を場所に関係なく提供できるグローバルインフラストラクチャを持ち合わせていません。

セキュリティに関する妥協は不要

Zscalerは、すべてのユーザにすべての場所での包括的セキュリティスタックをサービスとして提供します。無制限のインスペクションと容易な管理による完全保護を、1ユーザあたりコーヒー1杯分程度の低価格でご利用いただけます。

セキュリティの強化

  • SSLを含むインバウンドおよびアウトバウンドのすべてのトラフィックのインスペクションを容量無制限で利用できます。
  • クラウドファイアウォール、クラウドサンドボックス、CASB、DLPなどのサービスが完全統合されたクラウドセキュリティプラットフォーム
  • 毎日120,000以上の脅威がZscalerクラウドで更新されるため、変更のための中断を発生させることなく、常に最新の脅威からの保護が保証されます。

実証済みのパフォーマンス

  • 世界中に広がる150以上のデータセンタを活用することで、場所や接続方法に関係なく、すべてのユーザに高速接続を提供できます。安定したパフォーマンスが保証されます。
  • 毎日6億件の要求、1500万人のユーザを処理するゼットスケーラーは、増大するトラフィックに対応するスケーラビリティを備えた、ゼロから設計された専用マルチテナントクラウドを提供しています。
  • 単一管理コンソールから、ポリシー構成を簡単に設定し、あらゆる場所から接続するユーザに適用できます。すべてのセキュリティが1か所に統合されるため、管理が複雑化したり、複数のコンソールを行き来して管理したりする必要はありません。

TCOの削減

  • Zscalerのお客様は、コストのかかるMPLSバックホールの代わりにダイレクトインターネット接続を利用することで、最大70%のコスト削減を実現しています。
  • ユーザベースのサブスクリプション型ライセンスであるため、CAPEX(資本的支出)をOPEX(運用維持費)に移行でき、予測可能で費用効率の高いモデルが実現します。
  • 導入と管理の時間とコストを節約できます。購入または管理するハードウェアやソフトウェアがないため、Zscalerは、数分で導入が完了します。

セキュリティの強化

  • SSLを含むインバウンドおよびアウトバウンドのすべてのトラフィックのインスペクションを容量無制限で利用できます。
  • クラウドファイアウォール、クラウドサンドボックス、CASB、DLPなどのサービスが完全統合されたクラウドセキュリティプラットフォーム
  • 毎日120,000以上の脅威がZscalerクラウドで更新されるため、変更のための中断を発生させることなく、常に最新の脅威からの保護が保証されます。

実証済みのパフォーマンス

  • 世界中に広がる150以上のデータセンタを活用することで、場所や接続方法に関係なく、すべてのユーザに高速接続を提供できます。安定したパフォーマンスが保証されます。
  • 毎日80億件の要求、1500万人のユーザを処理するゼットスケーラーは、増大するトラフィックに対応するスケーラビリティを備えた、ゼロから設計された専用マルチテナントクラウドを提供しています。
  • 単一管理コンソールから、ポリシー構成を簡単に設定し、あらゆる場所から接続するユーザに適用できます。すべてのセキュリティが1か所に統合されるため、管理が複雑化したり、複数のコンソールを行き来して管理したりする必要はありません。

TCOの削減

  • Zscalerのお客様は、コストのかかるMPLSバックホールの代わりにダイレクトインターネット接続を利用することで、最大70%のコスト削減を実現しています。
  • ユーザベースのサブスクリプション型ライセンスであるため、CAPEX(資本的支出)をOPEX(運用維持費)に移行でき、予測可能で費用効率の高いモデルが実現します。
  • 導入と管理の時間とコストを節約できます。購入または管理するハードウェアやソフトウェアがないため、Zscalerは、数分で導入が完了します。

Zscalerはなぜ、
ガートナー社によってリーダーに評価されたのか

レポートを入手する

Zscalerのお客様はクラウド時代の
先駆者です

Blue Coatのアプライアンスを、ゼットスケーラーにリプレースする方法をご紹介します。