ゼットスケーラーの本

Learn how Zscaler enables work-from-anywhere.

eBookを今すぐダウンロード

ゼットスケーラーの本

Learn how Zscaler enables work-from-anywhere.

eBookを今すぐダウンロード

選択していただいた役割に合わせたコンテンツをお届けします

SD-WAN

ZscalerとSD-WAN

クラウドアプリケーション、コラボレーションツール、ビデオの利用の増加に伴い、支社で使用される帯域幅が急増しています。MPLSは非常にコストが高いため、帯域幅を追加する必要がするには、中央DMZにバックホールすることなく、可能な限りインターネットを活用する必要があります。

SD-WANソリューションによって実現する統合WANによって、インターネット接続とMPLS接続を同時に利用できるようになります。各リンクのパケット損失と遅延を監視し、アプリケーション要件に基づくポリシーベースのルーティングを可能にします。SD-WANソリューションをGREまたはIPsecのトンネル経由でZscalerと統合することで、インターネットにダイレクトアクセスする従業員に対する包括的なセキュリティ、可視性、コントロール、データ保護が実現します。この統合ソリューションによって、支社においては、データセンタの中央DMZにバックホールすることなく、クラウドやインターネットトラフィックの急増に対応し、アジャイルハイブリッドWANアーキテクチャを使用したネットワークトランスフォーメーションと堅牢なセキュリティが実現します。

Hewlett Packard Enterpriseグループ企業であるArubaは、世界中のあらゆる規模の企業に次世代ネットワークソリューションを提供するリーディングプロバイダです。クラウドベースのビジネスアプリを仕事でもプライベートでも積極的に利用する、#GenMobileと呼ばれる世代をユーザに持つ組織を支援する、優れたITソリューションを提供しています。Arubaのモバイルファースト、クラウドファーストのアプローチは、今日のビジネス環境の大転換、すなわち、デジタルワークプレースへの移行とビッグデータの爆発的増加を解決します。Arubaを採用することで、ITプロフェッショナルは、本社の物理的境界の内側にある固定ネットワーク接続を前提に設計された、運用コストの高い独自インフラストラクチャからの移行によって、これらの大きな変化に対応するネットワークを構築できます。HP Aruba Solution Deployment Guideをお読みいただき、詳細は、arubanetworks.comを参照してください。

AryakaのグローバルSD-WANは、グローバル企業向けの、MPLSに代わる最も有力な選択肢です。Aryakaが提供する、データセンタ、支社、リモート/モバイル従業員向けのグローバルエンタープライズ接続ソリューションは、オンプレミスやクラウドのアプリケーション(音声、ビデオ、データ)のパフォーマンスの大幅な向上を可能にします。この優れたソリューションは、サービスとして提供されるため、複雑でコストと時間のかかるWANの構築や保守は必要ありません。MPLSとは異なり、AryakaグローバルSD-WANは、追加のハードウェアやリソースを必要とすることなく、世界中のどのような場所であっても、数日で導入できます。共同ウェビナーAryaka Solution Deployment Guideをご覧いただき、詳細については、aryaka.comを参照してください。

Citrixテクノロジによって、世界中のアプリとデータを安全かつ簡単にアクセスできるようになり、場所や時間の制限なく、仕事をできるようになります。Citrixソリューションは、世界中の400,000以上の組織、1億人以上のユーザに利用されています。NetScaler SD-WANは、Citrixアプリケーションデリバリプロセスの中核部分として、従来型エンタープライズアプリケーション、SaaSアプリケーション、仮想デスクトップのセキュリティ、パフォーマンス、信頼性を向上させます。SD-WANテクノロジのルーティングやWAN最適化との統合を可能にする革新的なブランチエッジソリューションのポリシーや管理を一元化することで、ネットワークの信頼性を確保し、アプリケーションパフォーマンスを向上させ、必要となる帯域幅を少なくし、ブランチネットワークインフラストラクチャを簡素化し、ハイブリッドWANアーキテクチャの柔軟性の向上とコスト削減を可能にします。Citrix Solution BriefCitrix Solution Deployment Guideをお読みいただき、詳細については、citrix.comを参照してください。

CloudGenixとAppFabricテクノロジの連携により、断片的なネットワーキングのルールやプロトコルではなく、パフォーマンス、セキュリティ、コンプライアンスに対するビジネス目標に基づく、トップダウンのポリシーによるSD(Software-Defined)WANが実現します。CloudGenixは、あらゆるサイトで異種WANの統合を可能にすることで、クラウド/SaaSアプリケーションの確実な導入、可視性やSLAを含むアプリパフォーマンスの向上、ネットワーク運用の簡素化を実現します。CloudGenix Solution BriefSolution Deployment Guideをお読みいただき、詳細は、cloudgenix.comを参照してください。

CradlePointは、支社、モバイル、IoTのネットワーク向けのクラウド配信型無線エッジソリューションのグローバルリーダーです。NetCloudサービスを利用して実現するCradlepointのElastic Edge™ビジョンは、4G/5Gサービスを活用し、高度な信頼性、セキュリティ、コントロールを可能にする方法で、あらゆる場所、人、モノを広範囲にわたって接続する、ソフトウェア主導による、アジャイル無線WANのブループリントを提供します。世界の最大手販売会社の75%、Fortune 100に名を連ねる企業の50%、米国最大規模の10の警察・消防・救急サービスを始めとする、世界中の25,000以上の企業や政府機関がCradlepointを採用し、重要な各地の拠点、商業拠点、現場で働く人員、車両、IoTデバイスの常時接続を可能にしています。Cradlepointとゼットスケーラーのソリューション導入ガイドをお読みいただき、詳細については、cradlepoint.comを参照してください。

FatPipe Networksは、次世代マルチパスSD(Software-Defined)ハイブリッドWANソリューションのパイオニアであり、リーダーです。FatPipeの製品により、ユーザは、シングルサイトやマルチサイトのアプリケーションでのWAN接続の使用を最適化できます。FatPipeのマルチパスSD-WANテクノロジを使用すると、データセンタまたはクラウドでホスティングされるアプリケーションに対する可用性が向上します。FatPipe Solution Deployment Guideをお読みいただき、詳細については、fatpipeinc.comを参照してください。

Ipanemaは、自動化され、完全統合された、InfoVistaのアプリケーション認識SD-WANとして、ハイブリッドWANやSD-WANに対応する将来性あるネットワークに必要とされるあらゆる機能をCIOに提供します。Ipanemaは、アプリケーションの可視性とコントロールに、動的WAN選択、WANセキュリティ、WAN最適化を組み合わせ、1つのボックスにまとめることで、あらゆるネットワークを利用する全ユーザのビジネスクリティカルアプリケーションのパフォーマンスを保護できるようにします。CIOは、ITの複雑さに関係なく、通信コストを2分の1~4分の1に削減しつつ、ネットワークのコントロールを手に入れ、ビジネス優先度と完全に一致させたユーザエクスペリエンスを提供できます。InfoVistaは、ネットワークおよびアプリケーションのパフォーマンスオーケストレーションのコスト効率の高いソリューションを提供するリーダーとして、ネットワークインフラストラクチャの資本効率を向上させつつ、最高品質のユーザエクスペリエンスを提供するという課題を解決しようとする大企業や通信サービスプロバイダを支援しています。ZscalerとIpanemaのソリューションを参照してください。

LANCOM Systems GmbHは、企業顧客や公的機関向けのネットワークソリューションのドイツを代表するメーカーとして、ローカルエリアネットワークやマルチサイトネットワーク(WAN、LAN、WLAN)向けの安全で信頼性が高く、将来性あるインフラストラクチャソリューションや、SD(Software-Defined)ネットワークテクノロジ(SD-WAN、SD-LAN、SD-WLAN)を提供しています。LANCOMのルータ、ゲートウェイ、WLANソリューションは、ドイツ国内で開発・製造されており、数多くのVPN製品は、ドイツ連邦情報セキュリティ局(BSI)によるEPCIP(European Programme for Critical Infrastructure Protection)認定を取得しています。LANCOM Solution Deployment Guideをお読みいただき、詳細については、lancom-systems.comを参照してください。

ngenaは、一貫性あるデータ接続サービスを提供することで、アライアンスパートナーを単一のグローバルSDN(Software-Defined Network)に統合します。ngenaは、Cisco-Viptelaの最先端クラウド/仮想化テクノロジを使用して、エンドツーエンドのマネージドSD-WANaaS(Software-Defined Wide Area Networks as a Service)を提供します。このテクノロジとアライアンスの運用モデルの組み合わせによって、お客様は、安全で安定し、スケーラブルで使いやすいグローバル企業ネットワークにアクセスし、高品質のローカルカスタマケアを提供できるようになります。ngenaは、Cisco、Comarch、Equinix、ゼットスケーラーの強力なテクノロジを採用して構築されています。ngenaのパートナーアライアンスには、世界中の代表的なサービスプロバイダやシステムインテグレータのパートナーが数多く参加しています。共同ソリューションの詳細についてはソリューション概要を、ngenaについてはngena.netを参照してください。

Nokiaのベンチャー企業であるNuage Networksは、画期的なテクノロジとネットワーキングの比類ない専門知識というユニークな組み合わせを企業や通信業界に提供しています。シリコンバレーに本社を置くNuage Networksは、まったく新しい考え方を取り入れることで、ビジネスクリティカル環境に必要とされるセキュリティと可用性を実現しつつ、データセンタやWANの大規模で高度なプログラミングが可能なSDNソリューションを提供するという難題を解決しています。Nokiaの急成長を遂げるIP/光ネットワークビジネスに支えられたNuage Networksは、世界最大規模のクラウドのニーズに対応します。クラウドには間違いなく大きな可能性があり、NuageNetworksの使命は、それを現実のものにしようと考える企業を支援することです。Nuage Solution Briefをお読みいただき、ソリューションの概要をまとめたデモをご覧いただき、詳細は、nuagenetworks.netを参照してください。

Riverbedは、SD-WAN、アプリケーションアクセラレーション、可視化の分野で業界をリードするソリューションによって、企業におけるネットワークとアプリケーションのモダナイゼーションを支援します。Riverbedのプラットフォームによって、従業員の生産性の最大化とITの活用による新たな形の運用アジリティが実現し、アプリケーションやクラウドのパフォーマンスを高い競争力へと転換できます。Riverbedの年間売上は10億ドルを超え、28,000を超える顧客の中には、Fortune 100の97%、Forbes Global 100の98%が含まれています。ソリューション概要ソリューションインフォグラフィックソリューションインタラクティブ電子ブックソリューションデモをご覧いただき、ワンクリックインテグレーションのプレビューも参照してください。詳細については、ソリューション概要またはzscaler.com/riverbedを参照してください。

Silver Peakは、ブロードバンドおよびハイブリッドWANのソリューションのグローバルリーダーとして、セキュアで信頼性の高い仮想オーバーレイを可能にするSD-WANソリューションを提供しています。これらの高パフォーマンスソリューションによって、アプリケーションパフォーマンスを低下させることなく、基盤となるトランスポートの任意の組み合わせを柔軟に利用し、ユーザをアプリケーションに接続でき、結果として、ビジネスアジリティが向上し、コストを削減できます。世界中に支社を置く2,000以上の企業が、Silver Peakのブロードバンド/ハイブリッドWANソリューションを75か国以上に導入しています。Silver Peak Zscalerソリューション概要ソリューション導入ガイドNuffield Healthのケーススタディをお読みいただくか、zscaler.com/silverpeakを参照してください。

Talari Networks(現在はOracleの一部門)は、次世代SD-WANのイノベータとして、より多くの帯域幅をより少ないコストでインテリジェントに割り当てながら、優れたQoSによるビジネスレジリエンシーの向上、アジャイル運用、アプリケーションコントロールを可能にするテクノロジを提供することで、リモートオフィスや支社のネットワークのトランスフォーメーションを支援しています。Talariが提供する、真のフェイルセーフSD-WAN(Software-Defined WAN)ソリューションは、ダイナミックキャパシティ、高い信頼性、高品質のユーザエクスペリエンスを実現します。特許取得済みのハードウェアソリューションと仮想ソリューションは、最適なWANパスを極めて効率的に選択することが実証されているため、大都市の911緊急コールセンタでのリアルタイムのクラウド音声トラフィックを仲介する信頼できるソリューションとして、Talariが利用されています。Talariが提供する、耐障害性と応答性に優れたネットワークは、基底となる転送テクノロジやアプリケーションアーキテクチャに関係なく、WANやハイブリッドクラウドのITインフラストラクチャの複雑なトラフィックを安定した状態で処理します。詳細については、Talari Solution BriefTalari Solution Deployment Guideをお読みいただき、talari.comも参照してください。

VeloCloud(現VMwareの一部門)は、Cloud-Delivered SD-WAN™のパイオニアとして、今日の分散化が進む企業における、導入の自動化を可能にし、プライベート、ブロードバンドインターネット、およびLTEリンクのパフォーマンス向上を可能にすることで、支社のWANネットワーキングを簡素化します。NSX SD-WANでは、パブリック、プライベート、またはハイブリッドのクラウドを選択して、クラウドあるいはエンタープライズアプリケーションへのエンタープライズレベルの接続を利用でき、支社のエンタープライズアプライアンスやオプションのデータセンタアプライアンス、SD(Software-Defined)のコントロールと自動化、仮想サービスデリバリにも対応します。VMware SD-WAN Zscalerソリューション概要ソリューション導入ガイドをお読みいただくか、共同ウェビナーをご覧ください。詳細については、zscaler.com/vmwareを参照してください。

Viptela(現在はCiscoの一部門)は、Fortune 500企業によるWANインフラストラクチャの構築と保護のトランスフォーメーションを積極的に支援しています。従来型WANアーキテクチャへの新しいアプリケーションの導入には、多くのコストと時間が必要であることから、多くの企業が難題に直面し、SaaS、ビデオ、その他のクリティカルエンタープライズアプリケーションのパフォーマンスの問題が発生しています。ViptelaのSoftware-Defined WAN(Cisco SD-WAN)テクノロジは、次世代ビジネスアプリケーションを前提に、企業IPネットワークのセキュリティ、アジリティ、パフォーマンスを再定義します。ViptelaのハイブリッドWANソリューションは、MPLS、ブロードバンド、またはLTEによるオーバーレイネットワークであり、ルーティング、セキュリティ、セグメンテーションの統合によって、コントロールとポリシーの一元管理を可能にします。共同ウェビナーをご覧いただき、Viptelaソリューション概要ソリューション導入ガイドをお読みいただき、詳細は、viptela.comを参照してください。

128 Technologyは、ビジネスニーズに連動するネットワークの構築を可能にします。128 Technologyのプロフェッショナルグレードのソフトウェアは、ルータにアプリケーションやサービスの言葉を学習させ、個々のサービスやセグメントの要件を理解させ、ネットワークを動的に適合させることで、ビジネスニーズに合わせたサービスを必要なタイミング、必要な場所に提供します。ルータをSession Smart™にすることで、企業やサービスプロバイダは、シンプルさ、アジリティ、セキュリティを兼ね備えた、サービス志向のファブリックを作成し、パフォーマンスの向上とコストの削減を実現できます。128 Technology導入ガイドをお読みいただき、詳細は、128 technology.com を参照してください。