許可された利用ポリシー

発効日:2016年9月15日

本利用規定(「AUP」)では、Zscalerのサービスおよび製品(「製品」)の許容される使用の概要を説明します。本AUPは、違法行為、他者の権利の侵害、または他者の製品の使用および享受の妨害または阻害につながる、製品に関連する使用および活動を禁止します。たとえば、これらの禁止される使用および活動には、製品の次のような目的での使用が含まれます。

行動および情報に関する制限

  • 違法な目的に加担したり実行したりする行為。これには、名誉毀損、わいせつ、違法、脅迫や中傷、または個人あるいは団体の知的財産権を侵害する情報、データ、または資料の投稿、保存、送信、または配布、あるいは、刑事犯罪に加担することになる行為への参加または奨励、あるいは、地方、州、連邦、または米国以外の法律、秩序、または法規制に違反する行為が含まれますが、これらに限定されません。
  • 製品、あるいは著作権またはその他の所有権によって保護されている情報、ソフトウェア、またはその他の素材を、必要とされる所有者の許可を得ることなくアップロード、投稿、公開、送信、または複製したり、派生物を作成したり、何らかの方法での配布したりする行為。
  • 「スパム」と総称される、大量または商業的な一斉配信されるメッセージを送信する行為。
  • 同一または極めて類似性の高いメッセージの大量のコピー、空のメッセージ、または実質的な内容が含まれないメッセージを送信したり、サーバ、アカウント、ブログ、ニュースグループ、チャット、または同様のサービスを混乱させる非常に大きいメッセージやファイルを送信したりする行為。
  • 極めて大量の電子メールアドレス、スクリーン名、または他の識別子の(事前の同意なしの)収集、スパイダーやハーベストとも呼ばれる方法への参加、または、
  • メッセージヘッダの改ざん、変更、または削除を目的に設計されたソフトウェア(「スパイウェア」を含む) )の使用。
  • 個人または団体のなりすまし、送信者アドレスの改ざんへ関与、他人のデジタル署名または手動署名の偽造、またはそれ以外の同様の不正行為(「フィッシング」など)の実行。

技術的な制限

  • 他人のコンピュータやコンピュータシステム、ネットワーク、ソフトウェア、またはデータに、持ち主に知らせて同意を得ることなくアクセスすること、他のユーザやシステムのセキュリティを侵害すること、または、ホスト、ネットワーク、またはアカウントのユーザ認証またはセキュリティを回避しようとすること。これには、意図されないデータへのアクセス、明示的にアクセスが許可されていないサーバやアカウントへのログインや使用、または他のホスト、ネットワーク、またはアカウントのセキュリティの明示的な許可を得ていない調査が含まれますが、これらに限定されません。
  • パスワード推測プログラム、デコーダ、パスワード収集、キーストロークロガー、アナライザ、クラッキングツール、パケットスニファ、暗号化回避デバイス、またはトロイの木馬プログラムなどのセキュリティの侵害を目的に設計されたり使用されたりするツールやデバイスの使用や配布。許可されていないポートのスキャンは固く禁止されています。
  • Zscalerが製品に関連して提供する独自のソフトウェアのコピー、配布、またはサブライセンス。
  • ソフトウェアを許可されていない形で変更する(クラッキング)プログラムの配布。
  • 製品を変更、修正、または改ざんしたり、Zscalerが許可していない他者にこれらの行為を許可すること。

ネットワークおよび使用に関する制限

  • 他の個人または団体による製品の利用や享受を制限、禁止、または妨害する行為。これには、ワーム、ウイルス、またはその他の有害な機能が含まれる情報やソフトウェアの投稿または送信や、十分に妨害できるレベルのトラフィックの生成して他者が情報を使用、送信、または取得するのを妨害する行為が含まれます。
  • 製品、または、Zscaler(またはZscalerのサプライヤ)のホスト、サーバ、バックボーンネットワーク、ノード、またはサービスを制限、禁止、妨害、またはパフォーマンス低下を発生させたり、Zscaler(またはZscalerのサプライヤ)パフォーマンス低下を制限、抑制、妨害、またはその他の方法で中断または引き起こす、またはZscaler(またはZscalerサプライヤ)が製品の配送に使用しているいずれかの施設のパフォーマンス低下を発生させる行為。
  • いずれかのユーザ、ホスト、またはネットワークのコンピュータネットワーキングや通信サービスを妨害する行為。これには、サービス拒否攻撃、ネットワークのフラッディング、サービスのオーバーロード、オペレータ権限の不正取得や悪用、およびホストの「クラッシュ」が含まれますが、これらに限定されません。

 

Zscalerは、製品のセキュリティに影響するあらゆる情報を顧客に通知する権利を留保します。

本AUPについてのご質問については、Zscalerの以下の窓口にお問い合わせください。

Zscaler, Inc.

ATTN: Legal Department
110 Rose Orchard Way
San Jose, CA 95134, USA
Email: [email protected]