文化

ゼットスケーラーがGlassdoorのBest Place to Work(最高の職場)に2年連続でランクイン

Glassdoorの2021年版Best Place to Work(最高の職場)

この2年間で、個人、企業、そして世界は、さまざまな困難に遭遇しました。ゼットスケーラーは、従業員に重くのしかかったこれらの問題を解消するために、従業員の健康と安全を最優先にしつつ、オープンコミュニケーションを積極的に推進し、社内、社外の両方を尊重して取り組むことで飛躍的な成長を遂げました。

これまでに払ってきた努力と、包括的で協力的な職場の文化を重視した姿勢が認められ、ゼットスケーラーはGlassdoorの100 Best Places to Work(最高の職場100社)の1社に選出されました。

Glassdoorはランクの決定にあたり、過去1年間に従業員から寄せられたすべての企業レビューを評価しています。Glassdoorの評価は自己推薦や応募によるものではなく、ゼットスケーラー社員による自発的かつ匿名の意見のみをまとめたものです。ゼットスケーラーは、Glassdoorの評価に意見を寄せた社員に対して大変感謝しています。

ゼットスケーラーでは、米国で4.4、世界で4.6の総合評価を獲得して38位にランクインした今回の評価を十分に認識し、このような栄誉あるリストにランクインしたことに感謝し、来年はさらに多くのことを成し遂げるべく決意を新たにしています。

以下に、ゼットスケーラーが掲げる、企業としての成功と従業員の幸福に貢献できると信じる5つのコアバリューをご紹介します。

チームワーク

我々は、健全な職場の人間関係を構築し、育成するよう努めます。共に認め合い、複雑な問題を協力して解決し、情報はすべて共有します。1つの共通の目標に向かって一丸となって行動します。

オープンコミュニケーション

何が正しく、何が誤りで、どうすれば改善されるかの議論においては、あらゆる意見に耳を傾けます。ゼットスケーラーは、急成長を遂げており、また今後もその勢いは衰えません。従業員が安心して発言できる環境を常に提供してまいります。

情熱

我々は、自らの仕事、会社、同僚、お客様、そしてパートナーに対して強い情熱を持って対応します。ゼットスケーラーは極めて多様性に富んだ企業であり、一人ひとりの従業員が情熱を傾ける分野は異なりますが、これこそがゼットスケーラーを成功に導く原動力となっています。

イノベーション

製品を通じたクラウドトランスフォーメーションのイノベーションだけでなく、エンジニア、さらには、マーケティング、セールス、法務の部門で働く従業員の働き方のイノベーションにも取り組んでいます。

お客様第一主義

我々は、お客様の成功を最優先事項としています。ゼットスケーラーの成功は、お客様を見込客ではなくパートナーとして対応する一貫した姿勢に支えられています。

以上の重要な理念に加えて、説明責任と実行力が高く評価されたことが、業界のリーダーとしてのみならず、最高の職場に選出された大きな要因と捉えています。

ゼットスケーラーは、全社で積極的に採用活動を進めております。2022年のさらなる成長に貢献していただける優秀でやる気のあるクリエイティブな人材を求めています。採用情報ページで、募集中の職種を検索し、詳細をご覧ください。

最新のデジタルトランスフォーメーションのヒントやニュースをご覧ください。

送信ボタンをクリックすると、ゼットスケーラーの プライバシーポリシーに同意したものとみなされます。