Zscaler Cloud Platform

セキュアなデジタルトランスフォメーションこそが勝利への戦略

実体験を交えた考察

abstract waves

今月に入り、ゼットスケーラーのチーフマーケティングオフィサーに就任した際に感じていたことがあります。それは、自分がこれから、明確なビジョンを有した素晴らしい組織の一員になるのだろうという予感です。クラウドとモビリティが主流となる時代において、ゼットスケーラーが企業をセキュアに保護する上で用いるテクノロジーは、これまでのやり方とはかけ離れた、画期的な出発点とも言えるアプローチです。創立から12年、お客様が直面しているセキュリティの課題に対して、拡張性のある プラットフォーム を通して、目指していたデジタルトランスフォーメーションを達成するためのソリューションを提供してきたことで、クラウドネイティブなセキュリティアーキテクチャが正しい選択であったことを、ゼットスケーラーは証明してきました。 

そのような背景で、デロイトが主宰する今年度の「Technology Fast 500」において、北米圏で最も成長が高いイノベーション企業500社の1社に、ゼットスケーラーの名前が入ったことは、当然の結果と言えるでしょう。私は入社してまだ2週間ですが、ゼットスケーラーの創立者兼CEOであるジェイ・チャウドリーとは長年の付き合いがあり、成長するゼットスケーラーを中核で支え、顧客第一の精神で、弛みない革新を起こし続けてきたメンバーとも面識があったことから、たくさんの刺激を受けてきました。そしてこれはまだ幕開けに過ぎません。  

今年は、お客様にとって記憶に残る、課題が尽きない1年となりましたが、その中でゼットスケーラーが大きくサポートできたことは、非常に喜ばしいことです。もちろんまだ危機の渦中にあり、人命がかかっている状況の深刻度は推定できないほどです。だからこそ、従業員がリモートで安全に業務を続けられる環境を構築することは、企業にとってのメリットとなることは言うまでもなく、経済全体にとって、また私たちのコミュニティにとって、そして何よりもそれぞれの家族にとって、必要不可欠だと感じています。ゼットスケーラーはこの危機に際し、全世界における何千もの企業で働く全ての従業員に対してセキュアなアプリケーションアクセスを提供しています。組織が求める柔軟性や事業継続性を実現し、セキュアなデジタルトランスフォーメーションを成し遂げる、クラウドの拡張性とパワーの効果を立証する機会となったのではないかと思います。

これらの企業におけるトランスフォーメーションが、どのように実際に成し遂げられたのか、興味がある方は、ぜひZenith Liveにご参加ください。ゼットスケーラーが毎年開催しているこちらのイベントは、今年は12月8日から、1週間かけて行う予定です(全編英語、通訳・翻訳なし)。バーチャルで行う今回の数千名規模のイベントは、SASEやデータ保護対策、DevSecOps、CASB(クラウドアクセスセキュリティブローカ)、ゼロトラスト、CSPM(クラウドセキュリティポスチャ管理)などを始めとする分野における専門家による講演を組み込んでおり、さまざまなITプロフェッショナルが知見を広げられるプログラムとなっています。また、基調講演に 元宇宙飛行士の方をお招きしているほか、テクニカルセッションや、トレーニング、基調講演、パネルディスカッション、デモやQ&Aなど、皆様のお役に立つセッションをご用意しています。この素晴らしいバーチャルサミットで、皆様にお会いするのを、楽しみにしております。

Get the latest Zscaler blog updates in your inbox

Subscription confirmed. More of the latest from Zscaler, coming your way soon!

By submitting the form, you are agreeing to our privacy policy.